new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

ルベン・ディアス / ラ・ソルプレッサ・トネレス・デ・パティオ 2020

5,360円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

Ruben Diaz / La Sorpresa Toneles De Patio 2020 マドリードの北に位置するグレドス山脈。 近年、ガルナッチャの銘醸地として知名度が上昇している『カスティーリャ・イ・レオン地方』の小さな村・セブレロスの村の生産者です。 生まれも育ちも「セブレロス村」の彼は、幼いころからこの土地の栽培方法、伝統的な醸造方法に親しんできました。 グレドス山脈はマドリードからポルトガルまで連なり、イベリア半島を横切る山脈。 この山脈の標高650~1200mに畑は位置しています。 スペイン内陸部らしい猛暑と高標高による寒暖差は葡萄の完熟度を、畑の東にある高い山から吹き下ろす冷たい風はワインにフレッシュ感を与えています。 伝統的に伝わる長期マセラシオンや白ワインに張るフロール(産膜酵母)での醸造、この周辺ではドレと呼ばれるシャスラを使ったワイン造りなど、すでに忘れ去られた栽培・醸造方法を再発見し、伝統を守り続けています。 『何も足さない・何も引かない自然のままの栽培方法』がモットーの自然派生産者です。 _________________________________________________________ 平均樹齢80年の除梗したガルナッチャをステンレスタンクで発酵後、熟成した04年と05年のワインをアッサンブラージュし、中庭のフランス産500Lの木樽で熟成させたランシオです。 濃いオレンジカラー、ドライフルーツやフィグ、クレープシュゼット、オレンジやアプリコットの香り、ボリュームのあるドライな味わいでリンゴの皮やピールのほろ苦さがあり豊富なタンニンと複雑味が感じられます。 (輸入元資料より引用) 生産地域:スペイン/カスティーリャ・イ・レオン 生産者:ルベン・ディアス タイプ :赤 品種:ガルナッチャ アルコール度数:17% 容量:750ml

セール中のアイテム